web

リスティング広告に向いている職種やサービス

まず、リスティング広告についておさらいしてみましょう。

■リスティング広告とは?

ユーザーが検索したキーワードによって検索結果が上部に表示される広告のことです。この広告は、広告がユーザーによって検索されたキーワードに連動して表示がなされるため、検索連動型広告とも呼ばれています。

広告が表示されるだけでは広告費が発生しません。ユーザーがクリックするごとに課金がされます。日本における主な広告は、Googleが提供する「Google広告」とYahoo!が提供する「Yahoo!プロモーション広告」があります。

上記リスティング広告を上手く活用するには、下記のような地域サービスを行っている事業者へもオススメです。

例えば、「水道修理」「クーラー修理」「リフォーム」など地域サービス対応をしている業種は、「サービス名 地域」といったキーワードで検索されることが多く、地域名が入ることで費用も比較的抑えることが出来ます。

リスティング広告では、向き不向きの業種はなく、このような商材は売れない、ということはありません。仮にそういった場合が考えられるのは、サイトの構成、広告、運営方法、商品などといったいずれかに何かしらの改善が必要と考える必要があります。

リスティング広告とサイトのバランスを上手く調整しながら運用していくことによって、広告効果も期待出来ると思います。